何をやるかよりも、どう取り組むのか

整体院 KU:MU の柴田です。
http://ku-mu.jp/
LINE@ 始めました。お知らせや情報発信、メッセージのやり取りができます。
宜しかったら友だち追加お願い致します。
友だち追加

何をやるかよりも、どう取り組むのか。

以前、
施術と靴、インソールとトレーニングを同じ場所で提供するお店に勤めてたこともあり、
どんな靴を選ぶべきか、どんなトレーニングをするべきかなどに関して、
色々考えていた時期もあるのですが、

ここ数年は、
靴やギアやトレーニングにこだわるのも大切だけれど、
それを教える人や興味がある人は沢山いるし、
私自身の大切にしている所は、
それよりも以前の部分だなと考えています。

それ以前の部分とは、
トレーニング、グッズ、食べ物や栄養
など世の中には様々な情報があり、
その中で、
「何をやるか?」
よりも、
「どう取り組むか?」
だと。

誤解を恐れずに言えば、
トレーニングなんてなんでも良いと思うし、
靴なんてなんでも良い。ウェアなんてなんでも良い。
そのトレーニングやその靴と、
どう向き合うのか、どう使いこなすのかの方がよっぽど大切。

それができなければ、
一生、あのトレーニングはどうか、あの靴が良いらしいなど、
「ここではないどこか」
を探し続ける事になってしまいます。

 

ここで、おなじみ大迫選手の動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=ET99vRL8MPo
靴やドーピングなどの外的要因の話が今回の内容に合った部分ですが、
所々とても良い話をしているので、小分けでも良ので全部見て欲しいです。

自分を信じきる事ができているからこそ、
他人を信じる事ができるし、尊敬できるのだと思います。
そして自分を信じる為には、「自分」をやりきっているかだと感じます。

言葉の選び方も丁寧だし、
本当に良い選手だと思います。

 

話は戻りますが、
「何をしてよいかわからない」
という人は、
まずはなんでも良いので、
「丁寧に」取り組んでみたら良いと思います。
そうしたら、何をすれば良いかが必ずわかってきます。
この「丁寧に」は、人によって簡単ではないかもしれません。
私はこの「丁寧に」とはどういう事なのか、
という事を普段からお伝えしています。

 

とか言いながら、
大迫選手や箱根駅伝で話題になったNIKE ズーム ヴェイパーフライ 4%
の下位モデルであるズームフライの使用感を
クライアントさんからご報告を頂いて、
ズームフライ履いてみたいなぁとも考えています。

整体院 KU:MU
東京都世田谷区北沢 1-45-38 北沢セントラルハイツ302
完全予約制
http://ku-mu.jp/
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です